2006年07月12日

セルビア・モンテネグロ(世界選手権2006)

今年の世界選手権には、セルビア・モンテネグロは男女とも単一チームとして出場するそうです。
世界選手権の出場権は「セルビア・モンテネグロ」の時に獲得しているから当然と言えば当然なのでしょうが。。。
男子は、2000年のシドニーオリンピック優勝(その時は、ユーゴスラビア)で、その後も世界のトップクラスとしてバレー界をリードしていますが、女子も徐々に力を付けてきてこれからが楽しみなチームです。東レではイェレナ選手が活躍してました。
国が分離して、今後どうなるかは私の情報網ではわからないので、気になります。

世界選手権が単一チームなんだから、WLはもちろん単一チームなんだろうなぁ。その時にちょっとは情報が入ってくるかなぁ。
セリエAで大活躍した、ミリュコビッチ選手を見るのが楽しみです。私の中では、彼が世界一のアタッカーです。あ、セルビア・モンテネグロはみんなかっこいいけど。
posted by 舞々 at 22:02| Comment(46) | TrackBack(0) | 世界選手権2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

気が付けば・・・

はっ!もう6月も終わりではないですか…
最後に更新したのが…5月30日…1か月も放置して…

日韓交流戦の記事も書いていないし、黒鷲旗の記事も書いていないし。きちんと記録しておかないとなぁ。

話は変わって、秋に行われる世界選手権(世界バレー)のチケットを注文しました。高校時の顧問経由なので、望み通りの席が取れているかどうかわかりませんが。世界選手権の予選は、3試合も見られるのでお得です。きちんと取れていますように…

あ、その前にWLか…

posted by 舞々 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ワールドリーグ2006 参加国

【グループA】
セルビア・モンテネグロアメリカポーランド日本

【グループB】
ブラジルアルゼンチンポルトガルフィンランド

【グループC】
イタリアロシア中国フランス

【グループD】
キューバ韓国ブルガリアエジプト


 まず、4カ国ずつ、4グループに分かれて、ホーム&アウェイで総当たり各2試合のインターコンチネンタル・ラウンドを行います。
 インターコンチネンタル・ラウンドで、各グループ1位の国と、ファイナルラウンド開催国(ロシアの予定)、FIVB推薦国の合計6カ国で、ファイナルラウンドを行います。


ファイナルラウンド、「ロシアの予定」って…決定でないの?国内情勢??昨年のファイナルラウンドは、セルビア・モンテネグロで開催だったけど。そう言えば、セルビア・モンテネグロも独立問題があるなぁ。どうなるのかなぁ。


グループAは、日本にとって全て格上チームです。1つでも多く勝って欲しいですexclamation×2
posted by 舞々 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドリーグ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ワールドリーグ2006 登録メンバー

ワールドリーグ2006

団長:萩原 秀雄
監督:植田 辰哉
コーチ:泉川 正幸
トレーナー:井上 義浩
ジャーナリスト:渡辺 圭太郎

登録メンバー18名

1.齋藤 信治 (MB) 205cm 東レ
2.栗原 圭介 (S)  178cm サントリー
3.千葉 進也 (WS) 186cm 堺
4.尾上 健司 (MB) 200cm JT
5.高杉 洋平 (WS) 194cm 東レ
6.直弘 龍治 (WS) 198cm JT
7.山本 隆弘 (WS) 200cm 松下電器
8.荻野 正二 (WS) 197cm サントリー
9.増野 彰  (L)  170cm 堺
10.田辺 修  (L)  183cm 東レ
11.松本 慶彦 (MB) 193cm NEC
12.山村 宏太 (MB) 205cm サントリー
13.阿部 裕太 (S)  192cm 東レ
14.鈴木 寛史 (MB) 199cm サントリー
15.津曲 勝利 (L)  183cm サントリー
16.石島 雄介 (WS) 197cm 堺
17.越川 優  (WS) 190cm サントリー
18.朝長 孝介 (S)  184cm 堺


この中から、各試合12名が登録されます。
昨年は、最後にポルトガルに2勝して終わったワールドリーグ。今年はどうなるでしょう。ライトポジションに誰をどう起用するか、気になります。
posted by 舞々 at 20:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ワールドリーグ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

大丈夫か、左手

4月8日の合宿で、左手薬指を突き指(捻挫?)して以後、普通にバレーをしています。テーピングで薬指と小指を固定して、中指も防止の為にテーピングをしています。
まだ、少々痛むし、力も入らない。なにより、関節は太くなったきり、もどならない。。。そして、関節が硬くなって、指がまっすぐ伸びなくなり、反らなくなった…もうやだ〜(悲しい顔)
ま、仕方ないか。
と思っていたら、チャリでコケて、更に負傷。左手薬指から流血。中指は真っ青に。あーあ、折角治ってきた矢先に。。。キズパワーパッドを購入してみた。
そして、試合形式の練習で、左手に思いっきりスパイクをぶつけられ、ブロックアウトをとられる。痛い。
大丈夫かな、私の左手。何かあるのかなぁ。これ以上ひどいことになりませんように。

余談ですが、テーピングはゾナス(ジョンソン)が好きです。あ、キズパワーパッドもジョンソンか。
posted by 舞々 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

復調?

指の腫れもだいぶ治まってきました。まだ、曲げると痛いし、青くて変な色をしていますが、良くなってきました。

なので、練習へ。

おお、今日は女子だけで2チーム以上作れるくらい人数がいるではないか…滅多に無いことです。
アップして、パスして、シートして、スパイク打って、チーム練に。私は、最近はセッターorライトをやることが多いのですが、指をケガしていることもあるので、余り二段トスを上げないと言うことで、レフトをやることに。あんまりレフト好きじゃないんだよね〜。たくさん打たないといけないし。指は万全ではなかったけれど、暖かくもなってきたし、先週よりはよく動けました。

暖かくなったせいか、数ヶ月前より、皆よく動くようになったなぁ。もしかして、上手くなったのかな。と思うこととします。
posted by 舞々 at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

湿布で…

指はケガしたといっても、骨に異常はないし、バレーはできそう。と言うことで、4月14日&16日は練習に参加しました。利き手じゃなかったので、不幸中の幸い。
テーピングでしっかり固定しました。
しかし、アンダーハンドで取るとズキンと響いて痛い。むしろ、オーバーの方が痛くない。恐怖心もありました。けれど、バレーはしたいし、体がなまっても困るし…
気持ちとは裏腹にテーピングで固定されていて変な感じだし、「コレ取ったら、痛いかな」という気持ちが頭にあるので、思いっきりできませんでした。(一番困るのは、指が太くなること)

早く万全になって欲しいなぁ。
と思う気持ちから、終始湿布を貼っていました。かぶれないかな、と不安はあったのですが…やっぱり

かぶれた

指はかぶれなかったのですが、手の甲の部分がかぶれまくって、カユイ。
これでは、湿布はムリなので、軟膏を塗って早く治したいと思います。
posted by 舞々 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

全日本男子紅白戦を見に行く

4月9日は、全日本男子の紅白戦を見に行きました。
こんな感じ↓

H18.4.9.kouhakusen1.JPG

始まる前に、みなさん整列して一人一人紹介されました。

H18.4.9.kouhakusen2.JPG

これは試合の様子。アップしているときに、泉川コーチも一緒にアップしていたので、「コーチだからかな?」なんて思いながら見ていたら、試合に出場してました!高いサーブレシーブ返球率&上手くて味のあるスパイクを見せてくれました。

試合自体は、2セットで終了でしたが、ストレッチやアップから見ることが出来たので、今後の参考にしたいと思います。

posted by 舞々 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

いててて…

4月8日&9日は、合宿でした。総勢30人。
ただ、私は9日に全日本男子の紅白戦を見に行くので(←重要)、9日の朝食後には帰宅する予定でした。なので、バレーをしたのは8日だけ、だったのですが…
練習もそろそろ終わり、さあ、夕食〜飲み会だ〜、と思っていた午後4時頃、災難に見舞われました。
スパイクをオーバーで取ろうとして、左手薬指を突き指というか捻挫しました。様々な要素が重なったのですが…
取ろうとしたボールはレフト側からのストレートスパイクでした。ノーブロック状態。男子の打ったスパイクだったので、強烈なボールならよけるか、手のひらではじいたのですが、若干弱めだったので、「オーバーで上がる」と欲を出してしまった。

で、左手の薬指が通常の1.5倍くらいに腫れましたふらふら
「いつもの痛さと違う」と感じ、すぐに流水で冷やしましたが痛みは治まらず。腫れもひどかったので、みんなから「折れてんじゃないの?と」脅され、渋々、病院へ行くことに。

土曜の午後だったので、緊急外来。整形外科の先生はいなかったので、応急処置程度。まあ、バレーボールなので、骨折は無いだろう。しかも保険証を持っておらず、実費(後日精算)。
月曜にレントゲンを撮ったけれど、骨に異常はありませんでした。

実は、今まで14年くらいバレーをしていますが、突き指をしたことがなかったのです。左手人差し指を骨折したことはありますが、それは、バレーのポールを片付けているときに、ポールが指に落ちてきて折れました。その時よりは、痛くなかった。

こんな感じで、合宿で負傷。不便な生活をしています。でも、翌日の全日本男子の紅白戦の見学にはしっかり行きました。

イヤだな〜指が太くなったら。
posted by 舞々 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

現状報告…

ここ数週間、仕事が非常に忙しくて、ブログを更新できませんでした&ふらふら
ブログの更新もできなかったのですが、バレーも見ていません。
実は、Vリーグの決勝もまだビデオに撮ったきりで見ておりません。
春高も見ておりません。結果のみ、知っています。
もちろん、会場には行けませんでした。
ようやく時間もできてきたので、徐々にですが、過去の記事からアップしていこうと思います。
(つまり、ビデオをみてから)

どうにか続けられるように頑張りますので、
皆様、今後とも、どうぞ「顔面レシーブ」をよろしくお願いします。
posted by 舞々 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞々の私的バレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。